トップ > あの人もパナマ

あの人もパナマ

お金の話になるとすぐに駆けつけてくる人がいます。
そういえば以前もそんな音楽家がいたのを思い出しました。

ビジネスの話として次々と進むのはいいのですが、その途中に私情をハサムような会話をしてくるのでとても疲れます。どこにいってもこんな人にしか巡り合えないのかと思ったりししたこともありますが、あの年収1億円の人でも同じようなものでした。

それにしても今日のブログはあちこち意識がトンデしまってますが、あのカップラーメン男は今頃どうしているのでしょうか?これはかなりマニアックな話題なので、ごく1話としか知らないことかもしれませんが、パナマ文書が彼の今後大きく左右しそうです。

お金ってたくさんあれば便利かもしれないけど、できれば人の役に立つことで使ってほしいものです。